大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

学び続けるということ。

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!やっぱりすっかり風邪ひいた朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

かつて、小学生だったか、中学生だったかの時。

数学(というより算数)がめちゃくちゃ苦手だった私。

計算は、電卓がやってくれるのに、なんでひっ算とかする必要があるの?

と思っていた。

社会や歴史に興味が全くなくて、なんで過去を振り返る必要があるの?

と思っていた。(その瞬間を生きるというふうに捉えると、今も変わらないか…)

とにかく、会社勤めをするであろう将来に、役立ちそうもない学校の教科に、

全く自分の興味が沸かないことを学ばなければいけないことに、

疑問を持ち続けていた。

でも、それなりに優等生ぶっていたから、おとなしく、言われた通りに

勉強はするし、宿題もする。

でも、勉強自体に、意義を見いだせていなかった。

 

とある先生だったか、何かの書物だったかはよく覚えていない。

『「学ぶ」ということは、「真の自由」を手に入れるためにするのだ。』

という一言に、ぶち当たった。

 

「勉強をするのは、自由になるため?」「宿題に時間を取られて、全然自由に遊べないやん」

当時は、そう思っていたと記憶している。

 

だが、その数年後、(だと思う)

「Knowledge is Power.」(知は力である)

という言葉にぶつかった。

 

そうか、「知る」ということは「知らない」よりも有利に事が運ぶ。

何より、「知る」ことで、それまでの意識が変わる。

「知る」ことで可能性がより広がる。

「知る」ことで、深みを、喜びを、つながりを与えてくれる。

 

「知る」ために「学び」続けていくことは、誰しもに必要なこと。

それは、私が、人に何かを伝える立場にあるからではなくて、

みんなに必須だと思う。

 

「学び」に終わりはない。

一生涯、死ぬまで続く。

一つの学問でも、より深く知ろうとすればするほど、もっともっと深みが見えてくる。

 

だからやっぱり、私はいつまでも一生徒。

ずっとヨガを学び続けるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です