吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

レッスン中の水の話

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

ヨガレッスンの時のお水のお話を。

人体の約7割は水分だということは、ご存じだと思います。
特に夏場は、熱中症を避けるためにも、水分補給は不可欠ですね。

レッスン前には…
コップ半分程度の純粋な水を飲んで頂くのをおすすめします。
アサナ(ヨガのポーズ)の練習をすると、体内の水の巡り、血の巡りが良くなりますので、体内に蓄積している毒素を排出しやすくなります。

レッスン中は…
適切な量の水をお飲み頂くのよいのですが、たくさんの水をがぶがぶ飲むのはよくありません。
基本的にヨガは空腹で行うものですから、水が入ることで胃腸に負担がかかることがあります。
ねじりのポーズなどが行いづらくなる経験がある方もいますよね。
あくまでも口や喉を潤す程度の量で。

流派によっては、アサナ中は一切水を飲むことを禁じているところもあります。
口は閉じて(もちろん鼻呼吸ですからね!)余計な乾燥を防ぎ、喉を潤すのは、自分の唾液のみで、というところも。

 

そしてレッスン後は…
たっぷりと身体を潤す純粋な水を飲んで下さい。

ヨガレッスン後に体内に取り込むものは、いつもより吸収率が上がっていますので、カフェインなどを含むお茶やコーヒー、甘いジュースなどは避けた方がいいです。
冷たいビールを飲みたい!という方もいるかもしれませんが、お酒なんて言語道断です!
巡りの良くなっている身体にアルコールを入れると、一気に酔いが回り、酔っぱらってしまいますよ。
やめて下さいね。

明日は、スポーツドリンクについてお話します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です