吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

緑がいっぱいの千里山にぴったりなスタジオの色って‥‥?

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

May Yoga Studioは、どなたでも

気軽にヨガが始められ、

本格的なヨガレッスンを継続的に

受けられるヨガスタジオです。

 

 

おはようございます!

エバーグリーンな朝8時!

May Yoga Studio主宰のMayです!

 

 

大阪のベッドタウンでもある

吹田・千里界隈は元々、

千里丘陵を切り開いて

1970年の万国博覧会の頃に

計画的に整備された街。

「千里ニュータウン」です。

 

ですので、公園や街路樹など

緑がとても多いのが特徴です。

 

そしてMay Yoga Studioが入る

アンドゥセットビル(松栄ハイツ)は

目の前に、千里第二小学校があり

敷地内の木々がとても色濃い緑!

 

そんなロケーションに合う

スタジオのイメージカラーは

実はすんなりと決まりました!

 

Mayのフェイバリットカラーで

人生のテーマカラーでもある(!)

緑!みどり!グリーン!Green!

 

ですので、自分でスタジオを

デザインする時は、グリーンの

壁にしようと、小学生の時から

決めていました!(ほんまか?)

 

ですが、一口に「緑色」と言っても

色んなタイプの緑がありますよね。

パステルグリーン、ミントグリーン

モスグリーン、ビリジアン、

アップルグリーン、オリーブ、

エメラルドグリーン、ピーコック、

ブルーグリーン、ペールグリーン、

若草色、萌黄色、常磐色、青磁色、

とか…めっちゃいっぱい!!

 

というのも、樹木や草の色が

多岐に渡るのでもわかるように、

人間の目が認識する色の中で

「緑色」に分類されるものが

一番多いのだそうです。

 

で、どんな色が多くを占める

空間に身を置くかによって、

その人の潜在意識に影響が及び

性格まで変化していくとなれば

スタジオのテーマとなる色選びは

かなり重要でした。

 

そこで色見本とにらめっこし

スタジオの壁に選んだのは

Benjamin Mooreというブランドの

「セントラルパーク」という

色でした。

 

最後は、この素敵な色名が

決め手になったかな。

 

「ロータス」という色もあって

ヨガの象徴的意味合いからも、

とても迷ったのですが。

 

このスタジオが千里山という土地で

みんなが集い、憩える場所に

なるように。という願いを込めて。

 

 

 

各種お申込みはこのページ下の

フォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間を

ご返信いたします。

 

 

グループレッスン
スケジュールはこちら

グループレッスンは、

各レッスン13名までの

少人数制クラスです。

スケジュール下の

【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です