吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

「ギー」大好き!その③目のトリートメント「ネトラバスティ」!

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!面白い写真から始まる朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

なんだこれは?月光仮面のマスク的な?
まさか変身中のMay?

 

連日「ギー」大好き!シリーズをお届け中。

一昨日は、ギーを使った朝の飲み物

昨日は、ギーってなぁに?

 

今日は、衝撃の写真(ってほどでもない)でご紹介するギーの用法。

 

アーユルヴェーダでは、ギーで目のトリートメントをします。

小麦粉を水で練って土手を作り、液体のギーを目にたっぷりと注ぎます。

眼球だけでなく、目の周り一帯をトリートメントする施術です。

 

普段はコンタクトレンズの私。

目の疲れを感じることは少ないですが、目を酷使しているのは事実。

カウアイ島でヨガ研修をしていた際に、このトリートメントを受けました。

「ネトラバスティ」と言いますよ。

 

ギーの中で、ぱっちりと目を開け、

眼球を上下左右、回したりして、

瞼の内側までギーが入るように目のエクササイズ。

10分ほどこの状態で、世界が黄色く、ほんのり温かく、

そしてとっても幸せなバターの香りに包まれます。

 

終了後、丸一日は直射日光を避けます。

私が受けたのはこの1回だけですが、

継続的に受けると、視力がアップする例もあるそうです。

 

他にも、様々な用法があります。

潤いが足りないと感じるときに、外用にも内服もできる、万能オイルです。

 

11月には、「魔法のオイル・ギー」を実際に作り、

アーユルヴェーダ料理のご試食もあるワークショップを開催します!

詳細は後日お知らせします。

ご興味のある方は、スタジオスケジュールをチェックしていて下さいね!

 

今月のスタジオスケジュールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です