吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

ヨガの練習は朝がいいの?夜がいいの?

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!クリスマスに向けて朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

「ヨガは毎日するのがいいんですよね。

ヨガスタジオに通えない時、家で練習しようと思うのですが、

朝やるのと、夜やるのと、どっちが効果がありますか?」

 

という、ご質問を頂戴しました!

結論から言うと、どちらも効果があります!

ですが、最適な朝の練習と夜の練習は、

練習方法が異なります。

 

基本的に、ヨガのアサナ(ポーズ)の練習をするのは、朝がいいです!

 

いつもより少し早く起きて、マットの上で、スタジオで習ったポーズをする。

身体が目覚めるような、体内のエネルギーを動かす練習を。

ヴィンヤサ (ポーズを連続させて、

動き続けるような流れのあるヨガ) なども向いています。

そうすると、有意義に朝を過ごせて、

頭もスッキリ、仕事の能率も上がるし、

一日がとても充実して送れる!

 

というのが、やはり理想的です。

それに瞑想の時間も加えられたら、もう無敵!

人生がいい方向にしか進まなくなります!

本当です!

 

ですが。

わかってはいるんだけど…

朝はできればゆっくり寝ていたいし、なんだかんだと忙しい…

そこにヨガの練習の時間をとるのはちょっとキツい!

 

という方は、夜に練習してもいいです!

 

ただ、夜に練習するときは、注意が必要です。

あまり激しい練習をしてはいけません。

夕方から夜にかけては、身体はリラックスモードにシフトしていき

寝るための準備を始めています。

そこへきて、アサナでエネルギーを上げてしまうと、

交感神経が高ぶり、身体は覚醒モードに入ってしまうので、

眠れなくなることがあります。

 

 

ですので、夜の練習には、エネルギーを鎮めていくような

ゆったりしたヨガが適しています。

リストラティブヨガや、陰ヨガなど。

一日の疲れをリセットするようなヨガが向いています。

 

もしくは、やさしい腹式呼吸の練習をするとか、

瞑想だけをするとか。

心の中でマントラを唱えるというのもとてもいいです。

 

 

ダイエットのために、夜だけどガンガンに汗をかくくらいに動いて

身体をしっかり疲れさせて眠りたい!

というのは、実は、逆効果です。

 

人間の身体は、自然のリズムに沿っているほうがいい。

それに抗うから、不調が起こる。ダイエットしなくてはいけないような身体になる。

 

でも、仕事の関係上、昼夜逆転は避けられない、とか

練習時間を確保するのは難しい、とか

自分に合った練習法がわからない、

といった方には、

プライベートレッスンでご相談に乗ります。

あなたに最適な練習法、

ヨガとの心地よく効果的な付き合い方を

お伝えしますよ!

 

 

 

スタジオのレッスンスケジュールはこちら

 

【年内のMayのプライベートレッスン可能日】

 

〇 12月19日(火曜) 14:00~18:00の間

〇 12月23日(土曜) 8:30~9:45

〇 12月26日(火曜) 16:00~18:30の間

〇 12月27日(水曜) 14:00~17:30の間

となっています。

 

★上記の日程以外でも、Mayのスケジュールが空いていれば

プライベートレッスンを承ります。

年末年始は、通常スケジュールより変則的ですので、個別にお問い合わせください。

できるだけご希望に添えるように調整致しますよ!

 

ご予約、お問い合わせは、以下のフォームでどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です