大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

ヨガの練習を間違って認識していた頃のこと。北海道ヨガの旅その③

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!昨日の続きの朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

 

昨日の投稿はこちら→→★★

 

私のアシュタンガ歴は、

8年ほど前(かな?)

マイソールスタイルという、

早朝にスタジオに出向いて

自主練習をする方法。

その様子を先生に見て頂き、

身体と精神の準備ができたら、

次のアサナをもらい練習を増やしていくという

やり方で、半年くらい続けていました。

 

ですが、その当時は、

朝5時前に起きてマイソールで練習し、

日中にOLもしながら、夜はヨガスタジオで

インストラクターをするという生活だったので

睡眠時間と活動時間のバランスが合わず

身体がしんどくなって、

練習に行かなくなってしまいました。

 

今思えば、その頃の私は、

「自分はまだまだな人間だから、人一倍やらなきゃ!」

「寝る時間を惜しんでも頑張らないと

他の人には追い付けない」と

誰でもない誰かと自分を比較し、

自己評価も低く、自分を傷めつけていたと思います。

 

ガンガン動いて、疲れ切るのが努力だと

思っていたような気がします。

 

アシュタンガの呼吸も、

心地よいリズミカルな胸式呼吸というより

ただ鼻息が荒いだけ、みたいな。

 

そして、身体の動かし方もガチガチで

力みまくり。

毎日練習しているのに、いつも筋肉痛。

身体は痛くて当たり前、

それがヨガをしていること

といった勘違いをしていました。

 

だから、無意識のうちに

「アシュタンガヨガ=辛い修行」だと

自分に刷り込んでいて、

しばらくアシュタンガヨガから離れていたのは

もう辛くてしんどいヨガをしたくない…と

思っていたところがありました。

 

本当はそうじゃないはずなのに。

どこかでわかっていながらも、

自分の刷り込みから逃れられない。

 

それをさらっと塗り替えてくれる

体験をどこかで求めていたんだと思います。

 

また明日に続く…引っぱるねー!

 

 

 

グループレッスンスケジュールはこちら

グループレッスンは、各レッスン5名までの少人数制クラスです。

スケジュール下の【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

 

GW最終日の5月6日、Viola Tricolorさま企画、

堀江・萬福寺さまでのヨガイベント

【SPIN OFF LIFE】にて

『いのちを生み出す性、女性ホルモンとチャクラの関係』

ワークショップ行います!

詳細はこちらから!→→★★

 

 

★4月のMayのプライベートレッスン受付可能日★

〇4月25日(水曜) 14:00~17:00の間

〇4月28日(土曜) 8:45~10:00

 

上記の日程以外でも、Mayのスケジュールが空いていれば

プライベートレッスンを承ります。

個別にお問い合わせください。

できるだけご希望に沿えるように調整致しますよ!

 

お申込みは以下のフォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です