大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

イベント報告!磯部佳世子先生のワークショップ!その1

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

7月29日にMay Yoga Studioに磯部佳世子先生をお招きしました!
2本立てワークショップの第1弾は、『ヒップオープンエナジーフロー』!

実はエアコンがなく、自然風のみのMay Yoga Studio。(それなりに風が通るんですよ!)
大人気の佳世子先生をお呼びするにあたり、たくさんの方が来られるとあれば、これは暑すぎる…と。
前日に冷扇器を3台導入!
しかし、しっかり動く1本目のワークショップでは、みなさんしっかり汗をかかれ、暑さを楽しむしかない時間となりました。

ニコニコいつもの美しいスマイルでスタジオ入りして下さった佳世子先生。
おなじみの方も、初めましての方も、仲良くマットを並べ、講座のスタートです!

佳世子先生のヨガの経歴、ヨガに対する思い、そして身体の使い方、股関節(ヒップエリア)を使うことの重要性などのお話を皆さん真剣に聞いています。
そしていよいよフローへ!
フローとは、ポーズとポーズを繋いで、どんどん動いていくスタイル。
今日は股関節に焦点を当てたフローですから、なかなかハードに感じるポーズもいくつかあったりして…

ですが、そういう自分にハードルが高いと思われるポーズこそが、必要なことであったりします。
そのポーズを避けずに、逃げずに、勇気をもってチャレンジすることが、自分自身を成長させ、高めてくれる。
そしてポーズを解いたときに、得も言われぬ心地よさとスッキリ感がやって来る。
そうとわかっていても、自分一人で行う練習では、ついつい避けてしまいがち。
「だから、みんなで一緒に練習するの。このポーズ、めっちゃ痛いから、私も一緒にやるね!辛いことはみんなで!!」
 
みんなでヨガをして、みんなで幸せになっていこう!
常にこの姿勢が表れている佳世子先生らしく、とっても心強くて、明るい気持ちで、チャレンジできる。
辛いポーズもいつもより楽にできる気がします!

そしてどんどんフローが進むと、みんなの股関節もほぐれて、動かしやすく、アクティブになっていく!
そこでこんな大きなポーズも!
  
最後は逆転も!
   
終わった後のシャバーサナの心地よいことといったら!
もうこれは、楽しみながら頑張った人にしか分からない感覚!

あっという間の2時間が過ぎ去っていったのでした。
トップの写真をご覧あれ!!

受けて下さったみんなの充実した表情が全てを物語っていますよね!

明日は、後半のワークショップの模様をレポートしますよ~♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です