大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

汗をかけば運動できた気になってない?

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!今朝も8時に登場!
江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

May Yoga Studioがある吹田といえば、太陽の塔!
太陽の塔に見守られて育った子、May!

 

先日、ヨガを始めようと考えている方に、聞かれた質問。

「そのヨガって、汗かきますか?」

 

どうして汗をかきたいんでしょうか。

汗をかいたら、運動をした~!っていう充実感が得られるから?
汗をかいたら、毒素が出てスッキリする?
汗をかいたら、体重が減り痩せるから?
汗をかくのが効果的なヨガだと思っている?

ここではホットヨガのことではなく、常温で行うヨガについてお話しします。

汗をかくことを目的にヨガをするのはちょっと違うんですね。

 

本来は実は、ヨガでは汗をかかない方がいいとされています。
汗をかくということは、エネルギーの浪費、と捉えます。

ヨガでは、今のエネルギーを消耗させるのが目的ではなく、身体のエネルギーの流れを調え、詰まっているところを流したり、滞りを解消したりして、より流していく。それに加え、今のエネルギーを増幅させることを目的としています。

ですから、汗をかくことが目的ではないのです。
汗が出たからといって、効果的なヨガができているということではありません。

季節柄や、ヨガをする環境により、動いた結果として、内側から体温が上がり、汗をかくことはあります。

それはとてもいいことです!

流れる汗と共に、体内に蓄積していた老廃物や毒素が出ます。

そして、身体にとって不要なものを出し切った後に出てくる汗は、自分の身体、特に皮膚に潤いを与え、外敵となる菌から肌を守ってくれるバリアを作ってくれます。

いわば、自分で作り出すオリジナルのボディーローションのような感じ。

そのような汗はかけばかくほどいい。

長年ヨガの修練を積んだヨガ行者の汗は、非常に心地よい甘い香りがするといわれています。

老廃物が出きった後の汗は、シャワーなどですぐには流さず、タオルで押さえる程度にして、しばらく肌の上にとどめておくといいです。
ここで自分の肌が美しく磨かれ保護されます。

実際にMayもアトピーだった肌が強くなりましたよ。
今では、アトピッ子だったのがわからないくらいです。

 

ヨガは、身体の動きを通して、心を健やかにしていくための方法の一つ。

身体も心も、自分のベストな状態へと導く方法としてヨガを捉えて下さいね。

 

明日は、同じ方からのもう一つの質問、「ヨガで痩せますか?」について書きますね!

 

May Yoga Studioのレッスンスケジュールはこちら。

レッスンへのお申込みはこちらへどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です