吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

便りがないのは元気な証拠⁉3日ぶりの更新です。

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

ヨガの直接指導もしていますが

ヨガ講師育成もしています。

ヨガを伝える人を増やしていくこと。

この週末は、滋賀県守山市にある

CITTAヨガスタジオにて、200時間の

ティーチャートレーニング中でした。

 

やはり一つの仕事に没頭している時

そこにエネルギーを注ぎ込むので

なかなかブログ更新ができないことが。

そんな時は、あ、何かやってるなー

と思っていてくださいね。

 

 

江戸幕府が制定した五街道の一つ

中山道の東下りの第一番目の宿場。

守山宿の本陣跡にほど近いスタジオ。

 

歌川広重が描いた東海道五十三次の

宿場とは違うのね、今回初めて知った。

もう何度も来させてもらっている

スタジオだけど!

 

十数年来のヨガ仲間、青木千草先生。

CITTA手帳の生みの親でもある彼女

とは、特に打合せしなくても、

お互いのやることがわかっていて

自然と息が合う。

 

そんな彼女とのコンビで、35名の

未来のヨガティーチャーを育成中。

 

ヨガの先生になるって、決められた

ポーズを練習して、それを教えれば

いいだけ、と思われがちですが、

それは全くの表層部でしかなくて。

 

一番大切なのは、

「自分自身をどう扱うのか」。

否が応でも自分自身と真っ向から

向き合わざるを得ない時間となる。

 

ただ気持ちいいだけのヨガの練習

ではない、本来の身体を取り戻す

ための肉体と対峙する練習を通し

かつて味わったことのない身体の

痛みとして出てくることもあり。

 

心の奥にしまい込んで見ないで

おこうとした傷を、改めて凝視させ

られるようなことであったり。

 

まぁまぁ辛い。結構つらい。

だけど、そのプロセスを飛ばして

本当の自分を知らずして、

ヨガの先生になることなんて

できないから。

 

 

雨が降り続いていたこの時期。

トレーニングが終わって、外を

みると、大きな虹がかかっていた。

 

めっちゃしんどくても、その後には

晴れやかな景色が広がっている

そんな象徴であるかのような虹。

 

 

そして、よく喋った喉を潤し

汗をかいた熱いからだにしみる

加計呂麻島から来た無農薬の

たんかんを使ったかき氷。

 

実は今年初のかき氷だったわ。

めちゃおいしい!!

こちらも守山のCITTA cafeで

食べられるよ!!

 

今週の月曜から金曜までは

いつも通り、千里山のスタジオで

レッスンをしています。

リアル対面レッスンも少人数で

行っていますので、いつでも

Mayに会いに来てくださいね!

 

 

各種お申込みはこのページ下の

フォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信致します。

 

グループレッスンスケジュール

こちら→→★★

スケジュール下の

【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です