吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

セルフケアにオイルを味方に!②内臓の乾燥を防ぐにはギーがおすすめ!

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

冬のこの時期のセルフケアに

ついて連日書いています!

昨日はヘアケアについて。→→★★

今日は、内臓の乾燥を防ぐ方法!

 

 

寒くてなかなかトイレに立ちたく

ないからといって、水分摂取を

控えるのは、言語道断!

乾燥しやすい冬こそしっかり

お水(お白湯がいいね)を飲んで。

 

目安は、成人で1日2リットルです。

お茶やコーヒーは別で、純粋な水

だけで2リットル摂れるといいな。

 

これは内臓や筋肉、骨を包んでいる

「膜」、いわゆる筋膜を乾燥させず

若々しく保つためにも大事!

ぷりぷりお肌でいたければ、

やっぱりちゃんと水を飲む

 

そして、それを蒸散させず

保持するために、油分も必要です。

 

適切な量の油脂を食事の中で摂取。

酸化していない、自然界に存在する

分子構造の油脂であること。

(マーガリン、ショートニング、

植物油脂と書かれたものはNGだよ)

 

その中で、一番おすすめしたいのは

やっぱり「ギー」ですね。

日々の食事や飲み物の中に、上手に

ギーを取り入れてみてください。

 

Mayが一番手っ取り早くギー

摂取しているのは、朝のお白湯に

小さじ1杯のギーを入れて飲むこと。

 

ギーに関しては、過去の投稿で

いくつか書いていますので、

よかったら読んでみてね!

 

ギーを朝のお白湯と共に頂く→→★★

そもそも、ギーって何?→→★★

ギーを使った目のトリートメント→→★★

過去に行ったギー作りのイベント報告→→★★

 

身体に良いからといって、

とり過ぎは禁物ですよ。

ギーは栄養もオージャスも豊かに

あるけど、めちゃ太りやすいから!

 

次回は、皮膚のケアに使うオイルの

ことを書きまーす!

 

 

全米ヨガアライアンス認定RYT200ヨガティーチャートレーニング 大阪開催 by Shanthigirl Yoga Hawaii

2モジュール制・全4週間に渡る本格トレーニング
ヨガと呼吸の芸術
Shantigirl Yoga Hawaii200時間

ヨガティーチャートレーニング
大阪初開催

【講師】
Rupali Embery (E-RYT500)
Tania Jo Ingrahm (RYT500)
[通訳] May from May Yoga Studio 

【日程】
2020年1月17日(金)~2月1日(土)
2020年5月15日(金)~5月30日(土)

詳細はこちら→→★★

 

各種お申込みはこのページ下のフォームよりどうぞ!

折り返し3営業日以内にご返信いたします。

 

グループレッスンスケジュール

こちら

グループレッスンは、

各レッスン13名までの

少人数制クラスです。

スケジュール下の

【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です