大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

ついに来た!「八支則」ですよ。ルパリ・タニア先生の5日間ワークショップでした。その⑤

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!まだまだあるのよ朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

連続投稿ですので、最初から読みたい方はこちら!→→その①その②その③その④

 

この『ヨーガ・スートラ』の中では

ヨガの練習を積むことで、

ずーっと幸せでいられるようになる

(=サマ―ディー:「悟り」に至る)

ための手順として、

練習が8つの段階に分けられています。

 

それを「八支則」といいます。

「パタンジャリのアシュタンガヨガ」

「ラジャヨガマルガ」

「王道」という表現をすることもあります。

 

この「八支則」は、ごちゃごちゃとした

雑念の多い頭の中を静かにするためのシステム。

 

この「八支則」を実践することで

無知(=苦痛に満ちた状態)を減らしていけますよ、

ということ。

 

で、その8つの段階は…

①ヤマ (禁戒、社会的規範)

②ニヤマ (勧戒、個人的規範)

③アサナ (ヨガのポーズの練習、体操の部分)

④プラナヤマ (呼吸法、プラナのコントロール)

⑤プラティヤハーラ (感覚を内側に向けていくこと)

⑥ダーラナ (集中)

⑦ディヤーナ (瞑想)

⑧サマーディ (三昧、至福、悟りの状態)

 

この辺は、手に取りやすいヨガ本などにも

書かれていますので、目にしたことが

ある方も多いはず。

 

基本的には、これを順番に実践していくのですが、

①~④の段階までは、同時に行ってもいい。

 

だけど、昨今のヨガスタジオに通って

レッスンを受けるというのは

③の「アサナ」だけになっている場合が

とても多い。

 

もちろん、どんどん上の段階に進むためには

体力がいるので、アサナの練習をして

日頃から体力づくりをしておくことは

とても大切なのですが。

 

それを下支えしてくれる

「ヤマ」「ニヤマ」の実践無くしては

上に進んでいけないので、

日頃から同時進行で練習していく

必要性があるんですね。

 

じゃあ、その「ヤマ」「ニヤマ」は

何かという話は… また明日!

 

 

 

向こう2週間のMayのプライベートレッスン受付可能日★

〇7月23日(月曜)14:00~15:15、15:30~16:45、18:00~19:15

〇7月24日(火曜)13時以降~18時まで

〇7月25日(水曜)17:30~18:45

〇7月26日(木曜)14:00~15:15

〇7月27日(金曜)17:30~18:45

〇7月28日(土曜)9:00~10:15

 

その他の時間帯にご希望でしたら

個別にお問い合わせください。

できるだけご希望に沿えるように調整致します!

 

お申込みはこのページ下のフォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信いたします。

 

 

グループレッスンスケジュールはこちら

グループレッスンは、各レッスン5名までの少人数制クラスです。

スケジュール下の【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です