大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

寒さで身体が縮こまると…性格も変わっちゃう?

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!年末の仕事&日常の仕事、2倍頑張る朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

 

寒い日が続きますね。

外を歩く時の姿勢も肩をすくめてしまいがち。

そうなると、肩が内側に丸く入ってしまうだけでなく、

背中も丸く、猫背ぎみに。

これは、内臓を冷えから守ろうとする、

身体の自然な反応なのですが、

その時って、みぞおちの辺りは縮まってしまいますね。

 

みぞおちの辺りは、太陽神経叢(たいようしんけいそう)と言って、

身体の自律神経を調え、適切にホルモンを分泌してくれる

内分泌系の神経が集中しているところです。

ホルモンを分泌するのは、

脳の視床下部、下垂体、松果体の辺りが司令塔なのですが、

実際に分泌する臓器に近いこのエリアは、

第二の脳といわれるくらい重要な役割を担います。

そこが縮こまってしまうと、機能低下につながります。

 

また、横隔膜があるエリアですから、

こちらも動きが悪くなり、呼吸が浅くなってしまいます。

身体を内側に縮こめてしまっていると、

性格もなんとなく内向的になっていくんです。

 

落ち込んだ時や自信がない時は、なんとなく肩を丸め

うつむき気味になり、シュンとしちゃいますよね。

悲しくて落ち込んでるのに、胸を突き出して

威張っているような態度の人はいません。

 

これも「心身一如」につながるのですが、

姿勢が性格を作り出すのです。

 

そんな時には、しっかりと胸を開き、

肺を大きく使って、深い呼吸をするポーズがいいですよ!

胴体を後屈させるポーズは全般的におすすめです!

マツヤーサナ(魚のポーズ)や、ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)とかね。

 

いつも堂々と颯爽と、自信満々でいたい人は、

肩を広げ、胸を開くポーズを練習しましょ!

 

 

スタジオのレッスンスケジュールはこちら

 

【年内のMayのプライベートレッスン可能日】

〇 12月19日(火曜) 14:00~18:00の間

〇 12月23日(土曜) 8:30~9:45

〇 12月26日(火曜) 16:00~18:30の間

〇 12月27日(水曜) 14:00~17:30の間

となっています。

 

上記の日程以外でも、Mayのスケジュールが空いていれば

プライベートレッスンを承ります。

年末年始は、通常スケジュールより変則的ですので、

個別にお問い合わせください。

できるだけご希望に添えるように調整致しますよ!

 

★ ご予約、お問い合わせは、以下のフォームでどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です