吹田千里山のヨガ教室 メイヨガスタジオ 初心者体験実施中

ポールストレッチをレッスンに取り入れることもあります②受講後の感想を頂きました。

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

レッスンにポールストレッチを

取り入れることもありますよ、

という昨日の投稿の続きです。

昨日の投稿はこちら→→★★

 

ストレッチ用のポール、又は

きっちり丸めたヨガマットを

背骨に沿うように背中に敷いて

仰向けに寝転びます。

その際、膝は立てておく方が安全です。

 

 

その際、ポール上に乗るようにして

両手はシャバーサナと同様にして

手のひらを上向きに、脱力してみて

下さいね。

もうこれだけで、重力が働き

胸が開かれてくるのがわかるはず。

 

そこで腹式呼吸でもいいし、

スタジオで練習する三部呼吸が

できる方は、やってみて下さいね。

 

これだけでも、だいぶ呼吸が

深く、ゆっくり吸えるように

なるはずですよ!

 

スタジオでは、ポールでの呼吸だけ

でなく、肩甲骨を動かすワークも

たくさん紹介しています。

全部やっても20~30分くらい。

簡単だから覚えて、おうちでも!

 

肩甲骨をしっかり動かすことで

体温が上がりますし、実は脂肪の

代謝も上がると言われています。

左右の肩甲骨の間に位置する

褐色脂肪細胞が活性化するから。

 

肩甲骨がしっかり動かせて、

キレイに形がわかる人は、

身体もスッキリしている人が

多いですもんね!

 

短時間のワークですが、体験された

方は、口を揃えて

「あ、全然違うー!」と仰います。

 

「ポールをやった後は、

なんか息がしやすい気がします。

普通に仰向けに寝転んでも、

肩が床についてるって感じがするし

身体が落ち着くというか

地面に抱きしめられてるみたいで

安心感がある…って感じ。」

 

「私、性格がせっかちやから

どうしても何でも早くやりたい!

って思ってしまうねん。

May先生の誘導で呼吸すると

こんなにゆっくりしてええんやー

私こんなに息吸えるんやーって

すごく思う。」

 

そんなご感想を頂きました。

これはあくまでも、ヨガのポーズに

入る前のプレワークのようなもの

ですが、おうちでのセルフケアに

おすすめできますよ!

やってみたい方は、スタジオで

言ってね!やり方を教えるよ!!

 

 

各種お申込みはこのページ下のフォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間を

ご返信いたします。

 

グループレッスンスケジュール

こちら

グループレッスンは、

各レッスン13名までの

少人数制クラスです。

スケジュール下の

【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です