大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

真夏に108回太陽礼拝を行うわけ!

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

年末年始のイベントレッスンとして、『108回太陽礼拝』を行うヨガスタジオは、たくさんあるんです。
仏教でも「108」は煩悩の数と言われ、その煩悩を一つ一つ滅していくために、年越しには除夜の鐘を108回撞いて、新たな年を迎えようとしますね。それと同じく、決まったシークエンス(動きの流れ)の太陽礼拝を108回繰り返すことで、身も心も滅し、新しい自分へと心持ちを生まれ変わらせ、新年を迎えようというのが狙いです。

ですが、May Yoga Studioでは、それを夏にも行います。
なぜでしょう?

『真夏の108回太陽礼拝』の案内文には、
「暑気払いをして、元気に夏を乗り切ろう~!」なんてもっともらしいことを書いちゃっているのですが…実は…

スタジオ主宰のMayが夏生まれだからです!(←バラしちゃった!!)

夏生まれで、夏が好きだから。
ただ単に太陽礼拝が好きだから。
まぁそんな単純な理由です。

自分の誕生日というのは、人に祝ってもらうのではなく、今の自分を作り上げて下さった周りの方々に、お礼を申し上げる日です。
この世に産んでくれた父母にありがとう。
今まで私を育んでくれた皆さんにありがとう。
私をヨガ講師にしてくれた生徒さんにありがとう。
それをみんなに言いたくて。

で、パーティーを催すのもいいんだけど、それなら私が皆さんに何か還元できる方法で!
となると、ヨガを提供することしかできないんですね。
じゃあフリーヨガクラスをしよう!と。
普段のヨガレッスンより、ちょっと特別な感じがあって、ちょっとチャレンジングな要素があって、やった後に達成感があって、そして何よりも楽しくて!
となると、108回太陽礼拝しか思いつきませんでした。

それをスタジオ創設の年の自分の誕生日に行ったのがきっかけで、以来5年間ずっと続いています。
そして集まって下さる方々のご好意、この楽しい気持ち、ここで生まれるエネルギーをもっとたくさんの人に広げていきたい!という想いから、チャリティイベントとして、初年度から3年目までは、東北大震災で被災された(特に福島原発の激近地で被害の大きかった)大熊町の皆さんに収益を寄付していました。その後の2年は、熊本の震災で被災された方々のお手元に届くよう寄付しています。
今年も、ご参加者の皆さんにチャリティを募り、熊本へ寄付したいと思っています。

Mayの単なる思いつきと遊び心から始まったこのイベント。
最初はスタジオ内で4名からスタートしました。
それが、回を重ねるごとに、参加して下さる方が増え、スタジオでは収容しきれない人数になった頃から、ご縁ある吹田の常光円満寺さまでお堂をお借りして開催させて頂くようになりました。

常光円満寺さまの延命堂は、とっても広いスペースです。
今年もたくさんの方にお集まりいただき、楽しい108回太陽礼拝を開催したいと思っています。
是非ぜひ、お友達を誘ってお越し下さい。

「楽しい」って言うけど、普段のレッスンでもキツい太陽礼拝を108回もやるなんて!
と思っているあなた!
どれだけ楽しいか、は実際に経験してみないとわかりませんよ!

でも、その「楽しさ」の秘密を、明日のブログでお話したいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です