大阪 江坂にある ヨガスタジオです。ヨガが全く初めてでも。身体がかたくても。小さな子ども連れでも。みんながヨガを 楽しめるスタジオです。ご自分のペースで通える1回ごとのエントリー制。適切な価格で、 指導経験豊富なインストラクターによるヨガレッスン。

「108回」の意味!諸説ありますが、May Yoga Studioではこの説を採用!

深い呼吸で、自分を見つめ、こころも身体も軽やかに♪

おはようございます!まだまだこれから朝8時!

江坂・May Yoga Studio主宰のMayです!

 

 

108回太陽礼拝の「108」という数字。

 

すぐに思い浮かぶのは、除夜の鐘をつく回数ですね。

これは、人間誰しもに煩悩が108つあると言われ、

その煩悩を払うために鐘をつくとされています。

 

その「煩悩」が発生するのは、人間の感覚。

感覚器官は6つあるとされ、(目・耳・鼻・舌・身・心)

これを仏教では六根というそう。

それに、「いい」「わるい」「普通」の3種類が

それぞれあり。

それに「キレイ」「きたない」の2側面が加わる。

さらに「過去」「現在」「未来」の時間が加わると…

6×3×2×3=108 と数えるらしい。

 

もう一つの説は、

1年の12か月に24節気と72候を全部足し算する。

12+24+72=108。

 

また更にもう一つの説は、

サンスクリット語の文字が54文字。

それに男側、女側(陽?陰?かな?)で、

54+54=108。

 

あと、こんな説も。

煩悩があると四苦八苦するから、

4×9+8×9=108。

 

はたまた、「たくさんの」という意味の「8」で

100よりもたくさん8説。

 

とにかくこの数字にはいろんな意味があるらしい。

で、数学的にも、割り切りのいい美しい数字。

12×9=108

27×3=108

6×18=108

などなど。

 

May Yoga Studioでは、

「12のインド神話の神様(太陽神)に9回ご挨拶する説」

を採用!!

ですので、12回(1ダースやね)ごとに

リードする講師が変わり、

それぞれの流派のやり方で

太陽礼拝をおこないます。

 

アシュタンガヨガ、シヴァナンダヨガ、など

ちょっとずつディテールの違うやり方で

太陽礼拝をしますので、

飽きることなく、あっという間に

108回が終わりますよ。

 

時間にして、だいたい1時間半くらいが目安です。

ですので、約2時間程度のお時間をみて

お越しくださいね!

 

 

2018年『真夏のチャリティ108回太陽礼拝』

日時:8月5日(日曜)

   17:30受付開始

   17:45~スタート!

場所:常光円満寺 (JR・阪急吹田駅より徒歩5分)

    円満寺さまのHPはこちら!→→★★

★このイベントの参加費はドネーション(寄付)制です。

持ち物:動きやすい服装。ヨガマット(レンタルマットあり)。お水。汗拭きタオル。

お申込みは、この下のフォームの ご予約希望日時 欄に

『108回太陽礼拝』とお書きの上、お送りください。

 

 

★向こう1週間のMayのプライベートレッスン受付可能日★

〇8月3日(金曜)13:30~14:45、15:30~16:45

〇8月4日(土曜)9:00~10:15

※8月8日~21日まで、出張のため不在です。
その間のプライベートレッスンはございません。

その他の時間帯にご希望でしたら

個別にお問い合わせください。

できるだけご希望に沿えるように調整致します!

 

お申込みはこのページ下のフォームよりどうぞ!

折り返し可能な時間をご返信いたします。

 

 

グループレッスンスケジュールはこちら

グループレッスンは、各レッスン5名までの少人数制クラスです。

スケジュール下の【ネット予約はこちら】ボタンより

ご予約カレンダーに飛びます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です